今年もイサキ釣り行ってきました。

thumbnail_DSC_0671
釣りジャンル
エリア
場所 伊良子沖
釣行日 2018年07月03日
アングラー 長久手店 井上 裕文
天候 晴れ
対象魚 イサキ
タックル リール シーボーグLTD300J
竿 ライトゲームSS T64MH230
その他

今年も今が旬のイサキ釣りに行ってきました。今回は昭徳丸様に乗りました。連日の寝不足。天気は良かったですが、少しうねりがあるのが心配でした。
5時出船。6時頃ポイント到着。開始早々皆さんの竿が曲がります。私は何の反応もないまま7時半頃にやっと1匹。棚が合っていないと指摘され、魚探の水深を見に行って、底取りを何度がし直してみると、3メートルずれていました。修正しつつ、8時頃おなかがへったのか、気持ちが悪くなり、おにぎりを1つ食べたら、吐く寸前に。2時間くらい吐き気と闘い、その後は睡魔と闘い、なんとか8匹の釣果となりました。 仕掛けは2本針や3本針さらには緑スキンやミックスなど、色々使いましたが、差はありませんでした。カツオやシイラが表層を泳いでいて、仕掛けの投入時や回収時に何度が切られました。塩焼き、刺身、マリネ、あら汁、煮つけと色んな料理を2日間堪能しました。オススメはあら汁です。合わせみそに少ししょうがを入れただけで、すごく上品な味になりました。また行けたら行ってきます。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,