旬の国崎のタテ釣りに。

IMG_9674
釣りジャンル
エリア ,
場所 国崎 功成丸
釣行日 2018年08月06日
アングラー 四日市店 原
天候 晴れ
対象魚 青物 根魚
タックル ダイワ ネライ240MH
シマノ フォースマスター1000
PE4号 300m
その他

功成丸さんにお世話になり好調のタテ釣りに行ってきました。ポイントは水深40m前後。20〜30m位でベイトを付け底に落として大物を狙います。。タテ釣りはベイトが針に掛からないと釣りが成立しないので、、まずはベイトを付けます。針によってベイトが掛かりやすい、掛かりにくいがあるようで色々試してみた結果ハヤブサの写真のような、カラ針の仕掛けが一番掛かりやすかったです。それでも掛からない時は、仕掛けにハヤブサの落とし込みトラップを付けてあげるとベイトの掛かりはめちゃくちゃ良くなりました!!ベイトを掛け底にいるであろう大物を狙いますが、仕掛けが細かったりするとすぐに切れてしまうので太いハリスの物が◎

肝心の釣果ですが…撃沈。ハマチが数匹とベイトのアジイサキが何匹か釣れ、最後の最後に大物来たかと思いましたが、上がって来たのはサメで終了となりましたー。。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,