ハードロックフィッシュチャレンジ③

IMG_9060
釣りジャンル
エリア ,
場所 熊野 盾ヶ﨑
釣行日 2018年08月12日
アングラー 本部 澤村清一
天候 晴れ
対象魚 ハタ
タックル ダイワ HRF AIR92H
セルテート4000
その他
さて、今回は悩みに悩んだ結果、「今回しかない!」と腹をくくっての釣行!場所は、あの千畳敷で有名な熊野市 盾ヶ﨑!いきなり上級者レベルの釣行になりますが、ここで一発大物を仕留めなければ!盾ヶ﨑なら化け物が出そう!と期待を胸にいざ出発!6時に駐車場を出発するが、遊歩道の看板には「クマの目撃情報あり」との看板、、、クマ?マジで?なんも持ってねぇぞ、、、だが、ここまできてビビってたのでは、大物には出えない!どんどん進んでいきますが、遊歩道のしんどいことしんどいこと。アップダウンが激しすぎ!そして、途中シカに何頭も出会い、マジビビる、、30分歩き続き、ようやく千畳敷に到着!うおーーーっすごい迫力!少し左に行くと、盾ヶ﨑を発見!雄大だ!しかし、なんか思ってたより波がある!どどーんと打ち寄せる波と高さにここでもビビる。場所をよく吟味し、波が比較的おだやかな場所でキャスト開始!海の色が全く違います。で、反応もなかったのですが、よくみるとワームが半分になっている、、、何かおりそう、、、
これは、釣れる!とキャストを繰り返し行います。そして、待望のアタリ!グッとした重みがロッドに乗り、のった!と確信した瞬間、針はずれ!マジカーーーーッ!すぐにワームをセットしてフォローを入れますが、その後は何も無し、、、そうこうしているうちに波がどんどん高くなってきて、やぱいくらいになってきたので休憩。しばらくしたら波も収まるだろうと思っていましたが、一向に収まる気配が無く、どんどん強くなってくる。残念ながらストップフィッシング。そこから帰りがしんどかった!途中、休憩をはさみ、40分ほどで車に到着したが、汗も異常にかきフラフラ状態。駐車場の日陰で少し寝てしまうぐらいでした。ここまで体力が落ちているとは。年と運動不足を自覚した一日でした。足いてぇ。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: