キハダ実釣会

image2
釣りジャンル
エリア
場所 志摩沖
釣行日 2018年08月10日
アングラー 焼津街道店 利根川
天候 晴れ
対象魚 キハダ
タックル ロッド:セブンマイルズ816CR
リール:ツインパワーSW14000XG
ライン:アバニスーパーマックスパワー6号
リーダー:オーシャンレコード120lb
ルアー:ガンマL 90g
その他 志摩 ほっぺ毛丸 仕立て5人 100000円

志摩のほっぺ毛丸さんでの社内キハダ実釣会に参加してきました!志摩沖でのキハダキャスティングは初めてです。台風の大きなうねりがあるものの、海は穏やかで、絶好のキャスティング日和!志摩沖でのキハダキャスティングはパヤオ周りを狙う釣り方が多いようですが、今回はフレッシュなマグロを求めて西へ探索する作戦とのことで、ひたすら西へ船を走らせていただきました!
朝一でハロウケイと言う気象観測器の周りをさぐってみると、シイラ!小型ではありますが、ルアーに良い反応をしてくれました。オキサワラも釣れていて、賑わいました!
しかしその後なかなか海鳥は少なく、ナブラも無い状況で、時々遠くでマグロが単発で跳ねているだけ!少しでものチャンスを求めて、航行中はシンキングミノーをトローリングしていましたが、シイラだけでした!結局最後までチャンスは無く終了してしまいました!なかなか簡単な釣りではないですが、後日は50kg近いキハダがあがったようです。志摩沖のビッグなキハダを求めてまた行きたいと思います!!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,