ファミリー筏フィッシング!!

元丸8月ファミリー
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲市曽根町(賀田湾)
釣行日 2018年08月15日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ
対象魚 黒鯛 他
タックル 竿:筏竿1.5m
リール:タイコ型リール 糸:フロロ2.5号
鈎:チヌ鈎4号 オモリ:0.5号
その他 賀田湾 元丸さんにお世話になりました。
渡船代¥3,500/1人 子供¥2,000/1人
連絡先:090-2688-9656
今回は甥っ子が夏休みということで弟と3人で筏釣りに行ってきました。事前に近所の浜でエサを堀り海の生物を少し勉強した所で・・・いざ!今回乗せてもらった筏は1号筏。魚影も濃く期待できる。せっかくなので朝一は撒き餌のダンゴを打つ前にみんな揃って落とし込み!甥っ子は手掘りのミノ虫、弟はアケミの丸貝でそれぞれに試してもらうと甥っ子に何やらとんでもない感じの引き!セットのコンパクトロッドが満月にしなる!流石に子供には厳しいようで「おっちゃん助けて~!!」と叫んでいるので少し手を貸してやろうと立ち上がった瞬間2.75号のハリスから切れてしまった・・・本人以上にこっちもビックリ!続いて弟の丸貝にも大きなアタリ!見守っていると数分のやり取りの末2.5号のハリスを切られてしまった。二人分のダンゴを用意し、準備。さすがに3匹目は無いらしく私が落とし込みで様子を見た時には既にサバ、サバ、サバ・・・。しばらくはサバの猛攻に手を焼いていたが、お昼前から様子が変わってエサ取りがヘダイ、チャリコ、サンバソウ、オオモンハタ等々バラエティーに富んできた。そんな中一際大きなアタリがまたしても甥っ子のコンパクトロッドにキターッ!!必死になってリールを巻いているがドラグが出て一進一退の攻防。タモを構え見守っていると上がってきたのは60cmを超える大型のボラ。小学2年生の甥っ子にとっては超大物!筏の上で飛び上って喜んでいた。 大人組はというとボラが来たのなら本命もそろそろ・・・とばかりに打ち返す。一瞬エサ取が静かになったな・・・と思った瞬間私にヒット!鯛の引きに慎重に上げてくると40cm程の黒鯛。ヒットしたエサはオキアミ+コーンだがタモ入れ寸前に思いっきりサナギを吐き出していたのを見て弟に「コーンかサナギやで!」とアドバイス。言われたままコーン3つを鈎に刺し投入すると直ぐに弟にもヒット!しかし、何故か私のより遙かに引きが強い!タモを待ち構えていると残念ながらハリス切れ。かなりの大物だとはやり取りをみれば一目瞭然ですが本人は悔しいながらも楽しんでいる様子。ここからはエサのローテーションが噛み合ってきたのかコーンとサナギでポツリ・ポツリと掛け合わせ終わってみれば32~42cmの黒鯛を5枚釣る事ができた。又バラシた魚も多かったが予期せぬ大物が来るのも魚釣り。対象魚だけを狙うのではなくいろんな魚を楽しめる筏釣もまた楽しいと思います。夏休みの思い出作りに皆さんもチャレンジしてはいかがですか?

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: