興津川あゆ好機3

DSC_0109
釣りジャンル
エリア
場所 興津川
釣行日 2018年08月10日
アングラー 静岡池田店 鈴木 幹弘
天候 晴れ
対象魚
タックル がま鮎ファインマスターGSR H90
フロロ水中糸 0.175号
がまかつ競技OF 7号 3本錨
その他

いつ以来でしょうか?まったく思い出せませんが、3日連続で鮎釣りに行って参りました。しかも、3日間とも興津川です。楽しめるくらいは釣れます、美味しく頂きます、そして何よりも時間がありました。とはいえ、3日間とも午後からの釣りで、最終日は前日の但沼(ただぬま)地区と同じですが、国道52号線の橋を挟んで、下流に入川しました。そして、なんと2日連続の見渡す限りポイント貸し切り状態なのです。が、どうにも石の色が良くありません。少し下流へ歩き、平瀬が絞れて、川幅を狭めながら急瀬になる岩盤の周りで釣り開始。反応は遠く、急瀬の中の石裏や、その石裏のヨレがさらにその下流の石に当たる頭へ・・・と釣り下ると、20分後、ようやく目印が走り、18cmほどの良型を手にすることができました。これからだ!と瀬を少しずつ、自分なりに丁寧にと心がけて釣り下りますが、そんな時に限って根掛かりも増えてしまいます。支流の小河内(こごうち)川が合流する辺りの瀬の開きで18時頃、ようやく12尾目を取り込んだところで納竿としました。3日間楽しかったです。これから海産天然遡上の鮎は本番といえます。まだまだ!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,