五カ所出船タイラバ

!cid_291882A4519042A10F3AEBD73D7CFACD-00@decoMailer
釣りジャンル
エリア
場所 五カ所沖
釣行日 2018年09月02日
アングラー 本部 松下 恵隆
天候 曇り
対象魚 真鯛
タックル 竿:ジャッカル ビンビンスティックエクストロ 511SUL
リール:エンゲツプレミアム
糸:PE0.8号 リーダー フロロ4号
タイラバ:赤金系 TG 100/120/150g ネクタイオレンジ系/ブラウン系/
その他

五カ所出船のタイラバに行ってきました!当日は台風21号の影響も出始めており、出船している船が少ないなかでしたが、まだ大丈夫ということで、「渡船屋たにぐち」さんにお世話になりました、5:30頃に集合6:00出船で、沖に向かい15分程で、最初のポイントに到着すいしん45mで底はフラットに所々に根があるポイントをドテラで流します。100gのタイラバをセットして投入しスローで誘ったり、早巻きで誘ったり、ネクタイを変えてみたりと色々と探りましたがこのポイントでの反応は無し・・・ポイントを変更し60mラインへ移動、ここでもいろいろ探りましたが私には反応無し、同船した仲さんには40cm程の真鯛がHIT!他の方にはホウボウがあたり少し反応がでてきました、さらにポイント移動をして80mのラインへ移動、タイラバ120gにチェンジしてここでも探ります、出船から3時間ほどで、やっと私にも反応らしい反応が出ました!着底から3巻き程でアタリ!そのままフッキングしたのを確認し、やりとり重さはないもののやっときた魚にほっとしながら、上げるとオニカサゴでした!嬉しい外道を上げた後に立て続けにHIT今度は竿をたたいてくれています!ここでやっと真鯛を釣る事が出来ました!その後もこのポイントではアタリ続き、小さな真鯛、レンコダイ、ホウボウなどを追加してなんとか釣りの形にはなりました。その後100mラインで青物ガ出ているとの情報が入ったので、残り1時間は狙ってみる事になりましたが潮がかわり風も出始め、150gでも底取りが困難な状況になり、ここで納竿となりました。仲さんはこのポイントでもジグで、45cmオーバーの鯖を連発、青物らしきHITもありましたが、外れてしまい確認は出来ませんでしたが、後半はアタリも多く出て楽しむ事が出来ました!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: