ホーム9回目は台風後でゴミと水位高すぎです。

CIMG1601
釣りジャンル
エリア ,
場所 霞埠頭周辺
釣行日 2018年09月06日
アングラー 名古屋北店 中村 満
天候 晴れ
対象魚 ハゼ
タックル ロッド:オリジナルショート・小魚名人180
リール:ソアレBBs2000
ライン:アンバーコード025
青イソメ使用
その他 台風後でしたが思ったより流木などは少なかったもののビニールや草のゴミが多く濁りはそれほど入っていませんでしたがササ濁り程度でセイゴ・キビレの活性が高かったです。

今回は台風後すぐなのでゴミ問題だろうと思いつつ釣り場へ、到着してみるとボコボコにゴミがある訳ではないのですが水位が高い。スピンタックルでないと釣りにならないので投げ始めると1投目にドラグが滑る!いきなりキビレが釣れました。手の平サイズでリリース。狙いはハゼなので次、少ししてハゼが釣れたが 今までとは食いが悪いと言うかアタリが少ない。そこへ細かいゴミが多くゴミにラインが掛かるとセイゴに食われてしまので苦労します。中盤から特にセイゴの活性が高くリリースの連続・・・キビレも6匹釣れました(汗)一応広く探ってみた結果 始めに入った場所にハゼが多いのでセイゴをよけながらの釣り。後半になってやっと水位が下がって来たので小魚名人180を使いハゼを狙うがハゼの群れが薄い、小さく移動しながらハゼをポツポツ追加しているとセイゴのサイズが25㌢を超えてくる始末(泣)ラスト30分ほど残業して116匹確保で終了です。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,