ホームのハゼ10回目目は水が無いです。

CIMG1605
釣りジャンル
エリア ,
場所 霞埠頭周辺
釣行日 2018年09月12日
アングラー 名古屋北店 中村 満
天候 曇り
対象魚 ハゼ
タックル ロッド:オリジナルショート。
リール:ソアレBBs2000
ライン:アンバーコード025
青イソメ使用
その他 今回は大潮で一気に潮が上げたのでのべ竿は使えませんでした。

今シーズン10回目のハゼ、なぜ同じ場所に通うのか?それは場所のクセを知るコトにあります。1回として同じパターンはありませんので潮でハゼはどう動くのかを小潮~大潮まで短いシーズン内に試すには通うしかない訳です。昨年は知多でハゼを見つけたのと不調の霞は前半で見切っています。今年の知多は1度見に行きましたが状況が良くありませんので後半でもう一度チェックしようと思っています。そんな今回は潮が引き厳しい状況、そこは通った場所なので迷わずポイントに入り投げると居ました!ハゼが安定して釣れます。セイゴにやられないように、丁寧に食わせにいくと掛かってくれます。しかし徐々に食いが悪くなる、そうなるとエサを見せる釣りを試して掛けて行きます。セイゴが掛かる場所はすぐに避けて!潮が一気に上げて来るとアタリが激減、投げ分けるが良くない。空が明るくなってくると かなり厳しい濁りが入っていました。前半の釣果が良かったので179匹でした。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,