鮎釣行です。

DSC_9169
釣りジャンル
エリア ,
場所 雲出川、大内山川
釣行日 2018年09月11日
アングラー 焼津街道店 宮越香太
天候 晴れのち雨
対象魚
タックル 竿:プロセレクトVS90NP
仕掛け①:天井糸0.8号フロロ+水中糸複合メタル0.125号+ハリス1.5号+掛け針要8号3本錨
仕掛け②:天井糸0.8号フロロ+水中糸アーマードフロロ0.06号+ハリス0.8号+掛け針龍の爪7号3本錨
その他

三重県の大鮎河川に遠征です。津店の寺尾さんにガイドしてもらい、午前中は三重県津市の雲出川に行って来ました。水中糸0.125号、掛け針8号3本錨で準備万端で挑みます。なんとこの河川26cmや27cmが普通に釣れ、この時期は尺サイズまではいるとのことでした。水深は大体股下くらい、水押しがきついのでまずは手前のヨレから入れていくと程なくヒット!ガガガ!ガツーン!いきなり良く引きましたが、口掛かりだったのでタモ入れ出来ました。23cm前後でしょうか。釣れた鮎をおとりにすると、ヒット!!今度も大きい!24.5cm、自己記録更新でした。その後は沈黙で20cmくらいの鮎を3匹追加しひとまず納竿しました。

午後からは津市から度会郡まで走り、台風の影響が出にくい大内山川に入りました。状況を見ると、石の垢はほとんど飛んでいたので、大きい石の残り垢狙いの組み立てで攻めることにしました。茶色い、いかにもと思わせる大岩の集まった瀬に入れるとギューン!とりあえず、18cmくらいの鮎が釣れました。その後はすぐに掛かりましたが2連チャンでバラシ・・・移動しながら沈黙しますが、3時半頃に雨が降り始め、やがて豪雨になり納竿しました。今回数は釣れませんでしたが、自己記録が更新出来楽しい釣行となりました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,