尾鷲梶賀底物釣行

無題
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲市梶賀町
釣行日 2018年09月20日
アングラー 本部 源崎
天候
対象魚 イシダイ・イシガキダイ
タックル 竿:リアルパワー石鯛540MH
リール:カイコン3000T
道糸:口白鬼童オレンジ18号
仕掛:遠投天秤+ハリスワイヤー49本撚り#45/50㎝+貫石鯛14号 オモリ30~40号
その他 エサ:ガンガゼ40ヶ(1ヶ100円で用意してくれます)※エサ取り多いので手返し早く釣るなら50~60ヶぐらいあった方がいいです。

梶賀の榎本渡船様にお世話になり、イシダイ・イシガキダイ狙いで行って来ました。
雨が降る中、お客さんは私を入れて3人のみ。底物は私だけでした。磯はオペラの底物場という磯に渡してもらいました。雨の影響もあり、足場がよく滑る!注意しながら準備して船長曰くポイントは30mぐらいでいいとのことなのでガンガゼを棘切って1ヶ付けて投入。エサ取りが多いようでアタリはすぐ出ますが、エサが無くなるのも瞬殺!アタリが出てから10~20秒ぐらいできれいになくなります。そんな中置き竿がよく曲がったところで合わせると軽いが魚の引き!浮いてきたのはイラでした。そのあとしばらくしてまたいい当たり!今度はそれなりに引き、浮いてきたのは本命のイシダイ!40㎝でしたがうれしい一匹でした!そのあとはエサが盗られる一方ですが、あえてウニの芯だけを2個付けて投げてみる…着底後すぐに食い込んで合わせ!今度は小振りなイシガキでした。エサも少なくなってきたので、ウニの棘を切らずにやると少しはエサ持ちが良くなりますが、エサ取りと戦う我慢の釣り……しばらくして再びヒット!よく引いて浮いてきたのは40㎝のイシガキを追加で12時半に納竿しました!まだまだ分からないことが多いですが、色々勉強になりました。まだまだチャレンジします!

 

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , , ,