越前三国沖のタテ釣り

IMG_1073
釣りジャンル
エリア ,
場所 越前三国
釣行日 2018年09月28日
アングラー 一宮店 藤盛 勉
天候 晴れ
対象魚 青物など
タックル 落し込み専用竿
シーボーグ500
PE5号
リーダー20号
仕掛 ハリス4号~8号
その他

日本海のタテ釣りにチャレンジしてきました。当日は他の船は出船していない状況でしたが、海運丸さんは船も大きく出船可能でした。以前の船は乗った事がありませんが、釣座も広くラークも備え付けで快適に釣りを楽しむ事ができます。
ポイントは陸が見えるほどの漁礁狙いです。エサとなるベイトはいるのですが、ベイトも薄く青物に追われてなかなかタイミングが合わないようで、私にはなかなか針にベイトを掛ける事ができません。鰯が掛かるとチャンスが大きいようですが、イワシの群れは散っており、船長の指示ダナも20m25m30mと数秒ごとに変わる忙しさでした。
鰯も10㎝くらいとかなり小さく、穂先もかなり柔らかくないとベイトが付いてるかわからない状況でした。豆アジは底付近にいるようで、しつこく誘ってみるとようやく針にのりますが、豆アジはイワシほど大物が掛かりにくいようです。やっぱり鰯の方がおいしいんでしょうか?今年一番の悪い状況と言われました。私が船に乗るとその状況に結構なる事多いです。しかし上手な人はその状況でも釣っています。いかにベイトを乗せる事ができるか?勉強になりました。来月またチャレンジしたいと思います。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,