エサ盗りだらけ!

DSCPDC_0003_BURST20181115071645365_COVER
釣りジャンル
エリア ,
場所 和具沖
釣行日 2018年11月15日
アングラー web店 仲直和
天候 晴れ
対象魚 シマアジ
タックル 竿:ダイワ リーディング55 190H
リール:ダイワ シーボーグ200LTD
ライン:PE2号
天秤:40cm
カゴ:オキアミ用ステンカン 100号2Lサイズ
クッションゴム:1.5φ-50cm
仕掛け:針 伊勢尼17号 ハリス6号 2本針 1.5m 自作
その他
友人の、シマアジを釣りたい!という要望に応えて、今回も和具の鋼進丸さんに行ってきました。出船はまだ暗い5時。ポイントについてエサを撒き、明るくなりだしたところで、朝焼けをバックに富士山の影が見えます。通称手巻き誘いパターンで狙いますが、エサ取りの猛攻で一瞬で差し餌が無くなります。ひたすら手返しを続けると、先ずはイサキをゲット!その後しばらくして、言い訳サイズのシマアジをゲット!とりあえず、目標達成?です。さらに誘い続ける事しばらく。相変わらずのエサ盗りですが不意に差し餌が丸残りしてきました。本命が廻ってきたタイミングでエサ取りが一瞬いなくなるので、今がチャンス!と丁寧に誘いをかけたところ、狙い通りにヒット!シーボーグ200が唸りを上げて・・・空回り? どころかドラグが滑って糸が出ていきます。最初の一走りをかわし、上がってきたのは40cmオーバーの本命シマアジ!これで安心して帰れます。その後、外道のサンノジ、ヒラソウダ。さらに差し餌が残るタイミングでシマアジを何枚か追加。そして、残り時間もあと1時間ぐらいになった頃に、強烈なアタリ!ドラグの滑りっぷりが全く違い、どんどん根に向かっていきます。頑張りましたが結局無念のラインブレイク。他とは明らかにサイズが違う引きでした。結局シマアジは45cmを頭に7匹の結果となりました。今年は水温が高目に推移しているので、12月でも釣れ続きそうです。60cmオーバーも出現するので、タックルを見直して再チャレンジします。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,