串本の地磯でフカセ

11198
釣りジャンル
エリア
場所 串本
釣行日 2018年11月16日
アングラー 津店 木下 大己
天候 晴れ
対象魚 グレ
タックル マスターチューン磯 1.5-530 (シマノ)
ハイパーフォースC3000DタイプG (シマノ)
ピースマスタービヨンド 2.25号 150m (デュエル)
生イキくんM (ヒロキュー)
グレパワーVSP (マルキュー)
グレパワーV9 (マルキュー)
オキアミ3kg×2 (海郷)
その他

串本へ磯釣りに行ってきました!少しゆっくり目に動きだし、8時ごろから実釣開始。撒き餌を撒くとコッパグレとチョウチョウウオがワラワラと・・・仕掛けが馴染む前に餌が取られるのでウキのサイズをあげてオモリを重くし早く落とす作戦に。しかしグレのアタリはなくベラとイトフエフキが釣れただけで午前は終了・・・潮がイマイチだったので午後は他の釣りからスタート。2時間ほど時間を潰して、潮がいい感じになってからフカセ釣りスタート!とにかくエサ取りが多いので撒き餌でエサ取りを寄せておいて違うところへウキを投入。00のウキを沈めていくと早速アタリ!上がってきたのはコッパグレと呼ぶのも躊躇うような小さなグレ。一応本命ゲット?その後も同じように続けていくと、イガミ、サンノジ、アイゴなど色々釣れてくれました!最後にサンノジをもう1枚追加したところでタイムアップ。良いサイズのグレは現れてくれませんでしたが楽しかったので良しとします!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,