狙うは高級魚❗️中深海ジギング。

33f16cf77fb4f8073adce9ab81de9bfa-1
釣りジャンル
エリア ,
場所 志摩
釣行日 2018年12月25日
アングラー 松阪店 川原田 俊紀
天候 晴れ
対象魚 アカムツなど
タックル 竿 ポセイドン スロージャーカー 603-4
リール オシアジガー 1501HG
ライン PE 1.5号
リーダー 8号
その他
今回は、釣り納めとなる中深海ジギングに行ってきました。お世話になったのは志摩のへいみつ丸さん。平日、クリスマスだと言うのに満船。釣座は左舷ともから二番目。同行した伊勢店の西さんは三番目。
6時半ころ出船。ポイントはおそらく鳥羽沖。水深は290mからスタート。まずはスパイV350gで様子見。『どうぞ』の掛け声で一斉にジグ投入。着底まで5分弱かかっています。ボトムに着いたら素早く糸ふけを取って1シャクリ入れます。ある程度、潮も効いていて釣れそうな感じ。開始30分程。右舷の真ん中あたりで1匹目の赤ムツ。隣の同行した西さんはクロムツ、魚の食い気も上がっている模様。右舷のトモの方が1キロ級の赤ムツ、700g級の赤ムツ、クロムツ×2と4連発!!!!それを見ながらロングステイ(2分以上しゃくっていません)を入れているとガガッ!!と良いアタリ☆☆『これは本命でしょう』と思い素早くかつ慎重に巻き上げて来ます。300m巻く間に何回も暴れる!!本命と確信!!もうドキドキです。上がってきたのは1キロ級の良型赤ムツ‼同じパターンでもう一尾700g級を頂きました。
完全に太陽が昇ってからは食いが悪くなり、潮が効きすぎて釣りづらい状況。そんな中でも丁寧にボトム付近を探っているとさっきよりも強烈な当たり!!自分でまいたフックを信じてちょっとドラグきつめでやり取りします。途中何回も暴れます!!これはでかい赤ムツでしょう??と内心思っていましたが、上がってきたのは2.5kほどのアラ‼良い魚頂きました!!赤ムツは七日間熟成の後、炙りで食べましたがさらっとした脂と強烈なうまみで非常に美味☆☆☆☆☆。
アラは鍋でいただきましたが臭みも一切なく極上の鶏肉の様な味でこれまた美味☆☆☆☆☆。
中深海は釣った時の喜びと食べる時の喜びがあるので最高ですね。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,