四度目の正直!!

_20190102_135854
釣りジャンル
エリア ,
場所 相賀浦
釣行日 2019年01月02日
アングラー web店 仲直和
天候 晴れ
対象魚 グレ
タックル 竿:トーナメントISO 1.25号 5.0m
リール:ダイワ インパルトISO 2500LBD
道糸:ナイロン2号
ハリス:フロロカーボン2号
針:鯉針 12号
その他

今期のグレシーズンがスタートして3回ほど大型のバラシが続いているので、悔しくてまたまたやってきました相賀浦。今回は人も少なく渡礁する磯が選べたので、トラフグのハナレに渡りました。今年は水温が高いので当然ですが、エサ取りはフグだらけ。根気よくコマセを撒いていると、時合い付近でフグの気配が遠のくパターンが続いています。朝一はトラフグ本島へ向けて潮が流れていたので、南向きの沖で時々木端グレが当たります。
11時を過ぎたあたりで潮が赤石向きに変わり、エサ取りの気配が遠のきました。時合いか?と集中して続けますが、エサが残ってくる状況が延々と続きます。もうそろそろ1時で片付けか・・・。こうなったら、根ズレ覚悟であのシモリの向こうを狙うか!とやや遠投。それが良かったのか ゆっくりとウキを沈めていったところ強烈な引き!シモリを超えて魚を寄せる必要があったので強引にやり取り。最後足元でさらに魚が粘りましたが、何とかタモに収まったのは45cmのグレ。ここの所バラシ続きだったため、うれしい一匹となりました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,