まだまだいける!?シマアジ釣行!

DSC_0347
釣りジャンル
エリア ,
場所 片田沖
釣行日 2019年01月06日
アングラー web店 仲直和
天候 晴れ
対象魚 シマアジ
タックル 竿:ダイワ リーディング 55 190-H
リール:ダイワ シーボーグLTD 200J
道糸:PE2号
天秤:弓型35cm
カゴ:オキアミ用ステンカン 100号2Lサイズ
クッションゴム:1.5φ-50cm
仕掛:針 伊勢尼17号 ハリス7号 1本針 2m 自作
その他

高水温の影響でまだシマアジが釣れているという事で、今回は片田の鋼進丸さんに行ってきました。
6時出船で、ポイントに到着後早速釣り開始。だんだん明るくなる空を見ながらエサを撒いていると、早々に良型のイサキがヒット!
2、3匹追加して一段落したところで、今度は小型のシマアジがヒット!群れが廻ってきたのかそこから同サイズが連発です。小シマアジを数匹追加した後エサ取りがきつくなり、タナをどんどん上げていきながら誘い続けますが、エサが無くなるばかりです。
同行した友人がエサ取り退治という事でカワハギタックルを持ち出してお土産確保を始めますが、カワハギよりもサンバソウやキタマクラのほうが圧倒的に掛かってきます。さらにウスバハギまで喰いついてきますが、カワハギ仕掛けでは到底無理なサイズ。
そうこうしているうちに、エサ取りの気配が弱まったタイミングでこの日最大のシマアジがヒット!慎重にやり取りしてタモに収まったのは約50cm。納得のいくサイズが釣れて一安心。その後ウスバハギを追加したのみで、エサ取りの活性まで下がり、納竿となりました。
水温が高い間はまだチャンスが有りそうなので、機会が有れままた行こうと思います。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,