年末の状況を考えて新年の尾鷲。

CIMG1825
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲方面
釣行日 2019年01月07日
アングラー 名古屋北店 中村 満
天候 晴れ時々曇り
対象魚 アジ・カマス・セイゴ
タックル ロッド:オリジナルショート2種
リール:アルテグラc2000・ソアレBB1000PGS
ライン:アーマード03号・ジョーカー03号
青イソメ・パワーイソメグリーン
その他 帰ってから魚セイゴをさばくと身が全て白く乳化??していて全てアウト!マルセイゴのヤセた魚に時折見られる状況が全ての魚で起こっていたのには驚きでした。

年明けの釣行は尾鷲ですが年末に地味に外しているのでまずはアジ探しから、一応カマスが居ないか試しつつ即アジにシフト。すると居ました!キャロ気味にしていたのでジグ単にして探るとポツポツと釣れます。少し移動して遠投して10匹ちょっと確保したところでアジンガーが2名現れたので移動。セイゴ狙いで次のポイントに入るとライズ皆無だが投げると即反応がありずっと釣れ続け3時間で45匹、全体に小型が多い中 掛かりの良い魚はリリースして45匹ですから軽く60匹超えでした。明け方になり一端休憩で夜の部は終了です。年末にセイゴ狙いのタイミングを外していたので今回はキッチリタイミングを合わせました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,