尾鷲二晩目。

CIMG1828
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲方面
釣行日 2019年01月08日
アングラー 名古屋北店 中村 満
天候 晴れ時々曇り
対象魚 セイゴ・アジ
タックル ロッド:オリジナルショート2種
リール:アルテグラc2000s・ソアレBB1000PGS
ライン:アーマード03号・ジョーカー03号
青イソメ・パワーイソメグリーン
その他 アジではパワーイソメグリーンを使っていますが他を切らしているので他のカラーも試してください。

昼間漁港でワームを投げてみるもチビカサゴ2匹とフグにワームをやられ即止め。夕暮れからポイントに入るが隣にサビキおじさんが、即移動して軽くセイゴの様子を見て10匹ほど掛かってくれたので即移動してアジ探しへ、前夜キッカケはつかんでいるのでジグ単でどう攻略していくか!付き場はなんとなくこの辺でしょ!と投げると比較的簡単にアジが5匹ほど釣れるが沈黙、こりゃ魚の群れが離れたな、通常皆さんがやる着水からのラインを出して底を取る行動を私はやりませんので今回はラインを出して出来るだけジグを真下に落とすイメージでラインを竿から一気にあおって出します。そしてそれ以上出しません。フォールの後半でテンションフォールを入れ遠くの深いレンジにいるアジに送り込みます。これが当り安定してアジが追加出来ました。二晩目は44匹、もう1ヶ所見に行きましたがアタリ無しで終了です。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,