遠投カゴアジ リベンジ成功?

1550276674017
釣りジャンル
エリア
場所 静岡市用宗港
釣行日 2019年02月04日
アングラー 静岡池田店 鈴木 幹弘
天候 晴れ
対象魚 アジ
タックル がま磯アルデナ4号ー57
道糸:6号
10号遠投ウキ
その他

遠投カゴのアジが、朝と夕方の時間帯に偏りがちではあるものの、未だ釣れ続けているとの情報を頂き、前回1尾に終わっていることから、再挑戦して参りました。
午前6時、気温5度ながら気合いを入れて、釣り開始。堤防と堤防の間の船道なのか、堤防際の岩礁周りなのか?どこが釣れるのか?前回の失敗はなんだったのか?いろいろと考えながら投入。すると、その第一投からウキにアタリが出ます。これをゆっくりと合わせて取り込むと、これはベラ。今日も五目釣りの気配濃厚なのか?と釣り続けていると、1時間後、地元ベテラン勢が一人増え、2人増え、釣り座が幾分狭くなってきたかな?などと気を散らしていた時、モゾモゾっとウキが入ります。これが30cmを少し超えるアジ。ここから前回夢にまで見た連発。ウキフカセの方には40cm近い良型が掛かりますが、なぜか私には30cm超えるものの揃ったサイズ。。。などと考えながら5尾続き、その後はしばらく沈黙。多いベテランさんで7尾でした。正午前まで頑張りましたが、なぜか頭痛と寒気で関節が痛み始め、めまい・・・。強制納竿として帰路につきました。
次の日から、なぜウキフカセの方が全般にアジが大きかったのか?次はウキフカセで挑戦しようか?と、インフルエンザの薬を飲んで寝ながら考えておりました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,