紀伊長島の伸成丸でタイラバ

1E4F7956-7B95-4013-985B-53A2C9AD663B
釣りジャンル
エリア
場所 紀伊長島
釣行日 2019年05月09日
アングラー 桑名店 日高 剛
天候 晴れ
対象魚 真鯛
タックル 紅牙AIRN65MB TG
オシアコンクエスト300HG
PE0.6号300m
リーダーフロロ4号 5m
その他

遊のメンバーでタイラバ釣行です。伸成丸様と和栄丸様に分かれて出船です。私達は大伸丸様にお世話になりました。5時に出船し最初のポイントに到着。水深90m。タングステンの90g、針にはオーパデザインの海毛虫をセット。着底したら10m程巻き上げて再度底を取ります。ドラグは波で出るくらい緩く設定します。船中ではかわいいサイズのレンコダイが上がり私にもレンコダイが釣れてくれました。再び穂先に当たりがありタイミングをみて合わせると大きい手答え!ドラグも出ます。やり取りの後時は少しずつ調節しながらドラグを締めます。船長来ましたねー、と言ってたら痛恨のバラシ…。見るとシーハンターから切れていました。次のポイントでは甘鯛が釣れて嬉しい〜!その後、ホウボウ、カサゴが釣れましたが段々当たりが遠のいていきました。食いが渋くなるにつれスカートを無くしダイワ様の中井チューンのネクタイだけにしてワームも付けませんでした。結局最後まで真鯛の顔は見れませんでしたが、レンコダイは5枚釣れて満足の釣行でした。今回のポイントは水深90m〜120m。潮が効いているとかなり斜めに糸が出されるのでラインは300mを巻いておいた方が良いです。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,