とりあえず現地を下見。

DSC_0483
釣りジャンル
エリア
場所 須野町海岸
釣行日 2019年05月08日
アングラー Web 店 仲 直和
天候 晴れ
対象魚 色々
タックル ロッド:ダイワ ラテオ 100TM・Q
リール:セルテート 4000
ライン:PE1.2号
リーダー:25lb
ルアー:メタルジグ 30g~40g、ジグヘッド20g+エコギア バルト3.5インチ、タックルハウス ブリットペンシル 145 他
その他

強風でまともに釣行できそうになかったのですが、シーズンが始まる前にと熊野市 須野町の海岸へ行ってきました。外洋に面したゴロタ浜の両サイドに磯というロケーションで、ショアジギングには最高のシチュエーション。時期が来れば大型根魚や青物、ヒラスズキも狙える感じのポイントです。今回はポイントのチェックという事で、正面のゴロタよりも向かって右側の磯場がどこまで行けるかを確認しつつ、ルアーをキャストしてきました。シモリありサラシありで変化に富んでおり、イカの墨跡等もあったりして夢は膨らみます。メタルジグを投げ、ハードロックフィッシュ用のワームを投げ、プラグを投げ、いろいろ試しましたが、結局ノーフィッシュで終了となりました。ベイトが入ってくればいろんな魚で賑わいそうなので、こまめに足を運ぼうと思います。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,