色々狙えるショアジギング!

DSC_0488
釣りジャンル
エリア ,
場所 紀伊長島周辺
釣行日 2019年05月12日
アングラー Web 仲直和
天候 晴れ
対象魚 ロックフィッシュ、他
タックル ロッド:ダイワ ラテオ 100MT・Q
リール:ダイワ セルテート 4000
ライン:PE1.2号
リーダー:25lb
ルアー:デュエル ソルティーベイト 20g、クレイジーオーシャン オーシャンフラッシュ30g、エコギア バルト3.5インチ、他
その他

今回は、ショアジギング下見第二弾で、紀伊長島方面の堤防に行ってきました。先ずは、紀伊長島町 比幾海岸からスタート!ここは岩礁が多いので根魚に期待です。先客にアオリイカのヤエン釣りをしている人が多数いたため、人気のない右側のテトラ帯に向かいます。ワームで底を意識して狙うと、案の定根掛かり多発しそうな気配。メタルジグでも同様・・・・。という事で、ここはデュエルのソルティーベイトを投入!形状とフックの仕様上、根掛かりしにくくて安心。リトリーブとフォールを繰り返していると、ゴン!と竿に重みがのります。一気に巻き上げてくると、カサゴかと思いきや、オニカサゴでした。思わず思いっきり握るところでした。その後、アタリも無かったので、次は紀伊長島町 三浦の堤防へ。こちらはサビキで小サバがフィーバーしています。横で必死にジグを投げていると、サビキの小サバを狙ってアオリイカ出現。ちょっとお邪魔して、手持ちのエギを投入させていただいたところ、何とかゲットできました。春イカらしからぬお子様サイズでしたが、まあご愛嬌という事で。ショアジギングタックルでも、目の前のターゲットに合わせてルアーを変えれば多彩に狙えるので結構便利です。重くならないように上手くタックルをまとめればどこでも楽しい釣行になりそうです。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,