令和初バス!

5月26ブラックバス
釣りジャンル
エリア
場所 琵琶湖(南湖)
釣行日 2019年05月26日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ
対象魚 ブラックバス
タックル ロッド:スティーズ STZ・681MLFS-SV
リール:イグジスト スティーズカスタム2506
ライン:フロロ5lb
3.5gキャロ+スタッカーワイド2.8in
その他 フィッシングゲートさんでレンタルしました。

今期初のブラックバスを狙いに南湖へ行ってきました。例年ならスポーニングの時期には必ず行くのですが、今年は中々行けずすっかりアフターの時期になってしまい釣れるかどうか不安ですが同船する若者達の助けを借りながら何とかなるだろう・・・といざ!出船。湖上に出てビックリしたのが、異常に船が多い・・・何とこの日は琵琶湖オープンの大会が行われておりプレッシャーは凄い状態。久しくするバスフィッシングですが、中々に手ごわい状況で案の定釣れない・・・同船している若者達はポロポロと釣りますが、私はギルアタリすら無し。何とか一本釣ろうとあの手この手で攻めますが状況を打破する一手が無く久々にフィネスタックルに手を伸ばし何年か振りに琵琶湖でスピニングタックルを振ってみた。最近の流行のライトキャロをセットし、そぉーっと釣っているとコツンと小さなバイト。半信半疑で合わせてみると久々に味わうブラックバスの引き!無事ランディングしたのは30cmチョイのちょっと物足りないサイズ。ですがこの日は結局この一本のみで終わってしまった。少し厳しい釣果でしたが、次回はもう少し釣れるようにリベンジします。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: