優しくはないけど、楽しい琵琶湖!

line_133072031274933
釣りジャンル
エリア
場所 琵琶湖
釣行日 2019年05月22日
アングラー 長久手店 福重 直裕
天候 晴れ
対象魚 ブラックバス
タックル ロッド:シマノ エクスプライド 172MH
リール:シマノ スコーピオン71HG
ライン:フロロ14ポンド
ルアー:ボレアス アノストレート 7in #モーニングドーンBF(遊オリカラ)を5gのテキサスで使用
その他 遊オリカラの「#161 モーニングドーンBLF」は、良く釣れて頼もしいカラーです!

今回は毎度お馴染みの、琵琶湖プロガイドのコジコジこと、「コジコジガイドサービス」さんに乗せて頂きました! いつものようにワイワイしながら釣りを開始すると、、、流石はプロ。バシバシと魚を釣っていきますが、我々にはアタリが出せない!(笑) アノスト7インチのテキサスで、リアクションっぽく横に飛ばして動かします。これはかなり有効な釣りで、ギルが少なく、ウィードも乏しく食わせにくい今年の琵琶湖には特にピッタリの釣り方なんです! しかも、細長いシルエットがアユやハスといった今のベイトに似ている為、尚更オススメなんです! 現に我々もこの釣りを勉強して、教えてもたらった通りにすると魚もしっかり釣れました! もちろん、カラーはオリカラの「モーニングドーンBLF」です! 他ににもネコリグやスイムジグなどでも釣れて、少しづつですがウィードも生えてきてます。まだまだこれから、楽しくなりそうです!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , , , , ,