SLJからの鬼カサゴジギング

1559354229385
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲沖
釣行日 2019年05月31日
アングラー 松阪店 川原田 俊紀
天候 晴れ
対象魚 根魚~オニカサゴなど
タックル 竿 ポセイドン スロージャーカー603-4
リール オシアジガー1501Hg
ライン PE1.5号
リーダー フロロカーボン8号
その他 真裕丸さん 090-3482-6172
ディープアジング、イカメタルはもちろん。ジギングやボートロックなど何でもやってくれます!!

今回は、尾鷲港の真裕丸さんにお世話になり、SLJ→オニカサゴの贅沢便に行ってきました。ジギング初挑戦の釣友もいて、とりあえずジグで魚を釣ると言う事に、自信を持ってもらう為にSLJからスタート。水深15mあたりから開始。アカハタはイレグイ~♪♪と、思いきや喰わない時間が続きます。丁寧に丁寧にボトムを探ってようやく小型のカサゴ・・・難易度高め。船中ポツポツと釣れている物の、イージーな展開にはなりません。船長曰く「これでも昨日よか喰っとるよ」。小一時間のつもりが3時間費やす事に・・・しかし、見せ場は作ってくれましたよ!!25cm~30cmもムツの入れ食いタイム有!!パタパターと釣れて一気に釣れるモードに突入。そして私に良型のアオハタ(写真撮り忘れました)。ジギング初挑戦も釣友も船酔いしながら、キープできる魚をゲットする事に成功。そして、水深130m~150mのディープエリアに移動。ジグウェイトは200g~250g。魚探に反応は映るものの、潮が動かずなかなか口を使ってくれない状況。そんな中、初挑戦のS君130mラインから激ウマ深海魚『ハシキンメ』をGET‼私もトゴットメバルなどを釣り上げました。そして、潮が効きだしたら大サバ、アジなどが釣れました。オニカサゴも見事に全員ゲット!!今回の釣行は船長に助けられて、満足いくものになりました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,