松輪へアジ釣りへ行って来ました。

DSC_0009
釣りジャンル
エリア
場所 松輪港
釣行日 2019年06月08日
アングラー 福井 喜之
天候 曇りのち雨
対象魚 アジ五目
タックル 剛樹 マダイリミテッドS255
ダイワ シーボーグ300J
アンドンビシ130号
仕掛2号~3号2m三本針
その他

久々に親父と一緒に神奈川県の松輪へアジ釣りへ行って来ました。静岡との大きな違いは、コマセがオキアミでは無く、イワシのミンチを使用します。そして、付けエサは、オキアミでは無くアカタンやアオイソメがメインで使用します。前日に雨が降り、ウネリが入る状況だったのでバラシ防止と仕掛けを安定させるために長めの柔らかい鯛竿を使用しました。この選択が的中して、隣で短い竿を使っていた方はバラシを連発・・・一方こちらはしっかり竿が船の揺れを吸収してくれるので楽々取り込み!!そんなこんなで、潮がたるむ時間に突入・・・
コマセの振り方や棚を色々探って何とか食わせていきます。普段よりアタリが遠く、1回目のコマセで帯を作り、すぐに落とし直しもう一度棚の中へ付けエサを入れこまないとアタリが出ませんでした。そんなこんなで、3時間ぐらいすると、再び潮が動き始め、食いが良くなってきました。今度は、棚を取って上から落とし込むと明らかに違うアタリが!!ハリスが2号なのでドラグを緩め竿で溜めていると上がってきました。
まあまあのマダイでした。終了まで数を伸ばし続けて、60匹ぐらいで竿頭でした。状況が悪かったので、まあまあ釣れた方だと思います。今度は、状況が良い時にリベンジします!!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,