浅ダナ両ダンゴで釣れていますよ。

011
釣りジャンル
エリア
場所 三重県 大安池
釣行日 2019年06月17日
アングラー Web店 田中 浩二
天候 晴れ
対象魚 へら
タックル 竿  ダイワ ヘラS 9尺
ライン  1号
浮き   浅ダナ用  4~6番
針    6号
ハリス  20-28cm  30-40m
その他 エサ  マルキュー
    カルネバ   グルテンダンゴ   マッハ
    カルネバ   グルテンダンゴ   スゴフ   マッハ

今回は三重県の大安池にヘラ釣りに出かけて来ました。浅ダナ両ダンゴがやっぱり楽しい!スタートはやっぱり浅ダナ両ダンゴです。5投ぐらいで反応が有りすぐに本日の1枚目。いつも朝1番は釣れるんだよな・・・10時ぐらいになると渋くなってくるのでそこからが課題。この日は釣り方にこだわらず釣れるように変更しながら釣っていきます。ハリスの長さはまめに変えてエサ付けも考えながらの・・・新エサのグルテンダンゴも馴染んできて少しづつ配合も変えて調整しています。どうしてもギルのアタリでカラがあるけどそこは気にしすぎずにリズム良く打ち返します。午前中はまずまずの釣果が出ました。午後からはチョウチンの両ダンゴ。この日は少しタナが深いほうのが良くチョウチンでも釣れて来ます。ですがエサ合わせがうまく出来ずペースが上がりません。最後はやっぱり浅ダナ両ダンゴに戻してリスタート。あまり早いペースでエサを打つとギルとヘラが騒いでアタリにつながらないので少しエサ打ちのペースとエサの大きさに注意して釣りました。いろんな釣り方で釣れています。活性も高くなりへらも良く引きます。みなさんもぜひお出かけ下さい。

 

 

 

 

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,