イサキが釣りたい!

09A777C9-FD1F-4028-9592-E12A9B7189B7
釣りジャンル
エリア ,
場所 志摩
釣行日 2019年06月20日
アングラー 桑名店 日高 剛
天候 晴れ
対象魚 イサキ
タックル テンリュウ ホライゾンLJ 641S-FUL
ステラ4000XG
PE0.6号 リーダー4号
その他

SLJの釣行で和具のワンステップさんにお世話になりました。4時30分に出船し最初のポイントに到着。まず、船長からイサキの狙い方のレクチャーを受けました。朝のポイントは10〜15Mと浅いので上の層を狙います。30グラムのジグをキャストしてすぐにベールを戻し、一呼吸おいて(1〜2秒)巻き始めます。レンジをキープするように軽くシャクリながら、たまに大きくシャクったり、フォールを長くしたり変化をつけます。両舷でやるのでドテラ側(シグが船と離れていく方)は浮き上がりやすくなるのでタングステンや少し重めのジグをつかいます。アシストは長めの方がやり取り中に絡みつきバラしが少なくなるそうです。朝のポイントで隣の清水さんがイサキを釣り上げます!しかし、結局、この日のイサキはこの1匹のみ。状況はかなり厳しかったようです。なんとしてもイサキを釣りたかった私は頑張って表層から中層を狙いましたがイサキを釣ることができず、正解も分からず終わってしまいました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , ,