いよいよ夏!筏五目が楽しい!!

7月28日元丸全体
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲市賀田
釣行日 2019年07月28日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ/曇り
対象魚 黒鯛他
タックル 竿:カセ筏師 THEチヌセレクションXT 大チヌ158
リール:カセ筏師 THEチヌリミテッドV大チヌ 60
糸:東レ チヌ筏かかり参 2.5号
鈎:チヌ5号
その他 賀田「元丸」さんにお世話になりました。
連絡先:船長携帯090-2688-9656

前日の台風は思ったより影響が少なかったので荒れ明けの爆釣を期待して筏釣に行ってきました。今回はホテル前の筏に乗せてもらい朝5:30より実釣開始!周囲ではサバやツバス、シオ等がボイルやプチナブラを起こし魚の気配はムンムン!エサ取りも多いだろうという事でダンゴ釣りでスタート!一投目からエサ取りの活性が高い様子。二投目ダンゴをつつくアタリがやたら激しいと思って見ているとダンゴアタリのまま竿を舞い込ませるアタリ!!慌てて合わせるも「どうせボラだろう・・・」と思いやり取りを開始。しかし、首を振る動きが竿を通して伝わってくる。「これ本命やん!」締め込みもきつく引きが強い!かなり糸も出されながらのやり取りでようやく姿を現したのは年無しクラスの黒鯛!無事タモに収まり測ってみると52cmの良型。幸先の良いスタートに気を良くしリズムに乗れるかと思ったが、周囲のナブラが気になってしょうがない(笑)。取り敢えずチヌも釣ったしって事でルアーをキャスト!するとメバル用のペンシルについてくるわついてくるわチェイスしまくり!「これは楽しい」って事で暫く夢中になって釣り続ける。シオ、ツバス、時々サバの入れ食いを楽しみました。その後エサ釣りに戻ると今度はアジがエサ取りに加わりしばしアジ釣りに没頭。その他にもオオモンハタやチャリコ等色んな魚が竿を曲げ楽しませてくれる。今回は筏スタイルとルアーと両方で楽しむ事ができ非常に楽しかったです。また出かけたいと思います。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: