台風直後ですが、アカイカのご機嫌は?

DSC_0721
釣りジャンル
エリア ,
場所 五ヶ所沖
釣行日 2019年07月28日
アングラー Web店  仲直和
天候 くもり
対象魚 アカイカ
タックル ロッド:クレイジーオーシャン オーシャンスピア OSP-50C
リール:バルケッタ 201HG
ライン:PE0.5号
リーダー:フロロカーボン 3号
ルアー:クレイジーオーシャン メタラー10号~15号、サンドパッカー、ハードパンチャー 他
その他

台風直後の現地調査という事で、今回も相賀浦のなぎさ丸さんへイカメタルに行ってきました。出船は午後6時。ややウネリの残る感じで、海の色は微妙に濁りあり?という感じ。まだ明るいうちから釣りを開始しますが、反応が無い・・・。台風後はやっぱりダメなのか?水深60mぐらいのところを底から20mラインまで探りますが反応なし。すっかり暗くなっても反応が無いので、スッテのカラーを変更して再投入!すると6mのところで落ちていかない!?すかさず合わせるとまさかのヒット!これは・・・と思い、10mから誘い上げるとすぐさまヒット!さらにそれから怒涛の連発です。同船者や船長にタナを「10mだよ!」と言うと、みんな連発。ロッドはクレイジーオーシャンのオーシャンスピアを使用。ウネリの中でもアタリがわかり易くとても楽しい。ひとしきり釣りきったのか、アタリが遠くなってきたので、タナを25mまで下げるとまた連発スタート!鉛スッテと浮きスッテのダブルでヒットしていたりと超高活性です。その後、同じタナを釣り続けてアタリが遠のくとタナを変える・・・を繰り返し、最後までアタリ続けました。結局トータルで85ハイの釣果で大満足でした。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,