師崎チヌフカセ

IMG_0990
釣りジャンル
エリア ,
場所 師崎港
釣行日 2019年09月02日
アングラー 名古屋南店 源崎
天候 晴れ
対象魚 チヌ
タックル 竿:グレ競技SP3 1.25-53
リール:ハイパーフォースC3000DXXGSR
道糸:マスラード2 1.75号
ウキ:0~2B
ハリス:1.5号
ハリ:チヌバリ2~3号
その他 マキエ:チヌパワーVSP、爆寄チヌ、活きサナギミンチ、オキアミ生3kg
サシエ:加工オキアミ、エサ持ちイエロー

師崎方面に堤防フカセに行ってきました。朝6時半に到着するとすでに数名の方が紀州釣りをしています。空いたところでマキエを準備して釣り開始。足元の水深は約3ヒロほど。取り合えず全遊動の仕掛けからスタート。始めは潮はあまり流れていませんでしたが、流れ方が20~30分ぐらいでコロコロ変わる…やりにくい…潮もよく動き深いところをやりたいので半遊動にチェンジ。棚を深くしていくとフグが当たり始め、ハリごと盗られるようになります。しばらくするとウキがゆっくり消えていく…待望の本命!40㎝に満たないサイズですが嬉しい1匹でした!そのあとは潮にうまく合わせられずマキエも尽きたので12時半頃終了しました。隣の紀州釣りの方は昼頃に連発してましたよ!

意外とエサ取り少ないのでまた行きたいと思います!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , ,