紀伊長島のボートロック!

IMG_1995
釣りジャンル , ,
エリア ,
場所 紀伊長島沖
釣行日 2019年08月31日
アングラー 一宮店  野田龍汰郎
天候 晴れ時々曇り
対象魚 オオモンハタ、アカハタ
タックル ロッド:ラークシューター B73ML+
リール:メタニウムMGL HG
ライン:PE1.0号+フロロ20lb
その他2タックル
その他

久々にボートロック!紀伊長島沖でやってみます!前回も紀伊長島でやりましたが、浅いエリアは小さいものばかりだったので、今回は20~30mラインででかいオオモン狙いです!朝イチは青物の反応がしっかり出ていたので、スーパーライトで狙ってみます!とりあえずのTGベイト。もはやエサ。ただのエサ。ボトムを取ったらワンピッチ!それで反応が無ければたまにフォールを入れて…ゴンッ!35㎝程のハマチがわんさか!でもバレもかなりあり、スレた…時合も終了…深場に移動してロックフィッシュ開始!とりあえずはバルト4inでスイミング!ボトムから10巻きほどしたらフォールの繰り返し。だいたいはゴンッ!と入るのですが、この日はあまり反応が良くなく…。ジグでやってみるとヒット!35㎝程のオオモンハタゲット!エリアもベイトがっつり写っているところをメインでやるので、ジグに反応が良い!少し流してベイトがいたあたりにバルトをフルキャスト。そこから横引きで巻き巻き。するとゴンッ!フッキングはできましたが、突っ込まれリフトすらできず20lbをぶっちぎられました…ロッドもハタ用なので、ある程度の魚は浮いてくるのですが…悔やまれる…ボトムの起伏が激しいところでは、フリリグやテキサスで。ベイトが写るエリアではスイミングやジグで。タックルを使い分けてある程度の数はゲットできました!ただ、サイズが伸びなかったのでリベンジ確定です。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , , ,