清水沖タチウオ

PD1-1568170202-1-430
釣りジャンル
エリア ,
場所 清水沖
釣行日 2019年09月11日
アングラー 野平 光史郎
天候
対象魚 タチウオ
タックル ロッド:剛樹
マダイリミテッドS235
リール:シマノ
フォースマスター1000MK
PE4号だったのでオモリは80号~100号を使用しました。
その他 由比港
第八神栄丸

なんと2年ぶり?のタチウオ釣りへ行ってきました。

普段あまりタチウオ釣りをしない私ですが、非常に好調だったのと、早朝便でくらい時間が最初だけだったのが良いと思って久々に

由比港 第八神栄丸に乗りこみました。

ここ神栄丸は船が大きく、設備もフル装備。帰りには道具も真水で洗えるし、冷暖房は勿論常に釣り人目線で装備を付けてくれているので実釣時は快適快適。釣り方も分からなければ丁寧に教えてくれます。

ここでのタチウオ釣りは基本的にシンプル仕掛けの1本針が基本。ハリスもやたら太い物を付けると食いが悪くなる場合が多いです。

なので基本8号ハリス2m程度に20cmほど12号位の太さの先糸を付けておくといいと思います。

針もあまり大きい物は付けず、1/0程度が適当な大きさと言えます。

とりあえず暗い内は浅棚で、日が出てからは最大120mほどの深場までやりましたが終始入れ食い。

基本は巻き上げ、鬼合わせの速いテンポの釣りとなり、うまくパターンあってひたすら釣れ続き、終わってみたら

78本で竿頭でした。

ここ数年で一番の食いが続いています。タチウオ行くなら今がチャンスですね。

問い合わせ:神栄丸 090-2774-8706

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: