サーフ釣行です。

DSC_1501
釣りジャンル
エリア ,
場所 静岡サーフ
釣行日 2019年09月17日
アングラー 焼津街道店 宮越香太
天候 晴れ
対象魚 青物
タックル ロッド:モンスターサーフMSS-1052-TR
リール:セルテート3012H
ライン:PE1.2号+フロロリーダー6号
ルアー:リジェット30g、ぶっ飛び君
その他

静岡サーフはここ数日低気圧の影響で波が高い状態が続き釣りが出来ない方が多いのではないでしょうか?この日は強風北東4m予報で、波は2.5mうねりを伴い高潮警報が出ていました。朝、サーフを見に行くとどでかい波がテトラにかかっており命の危険を感じる海況・・・こんな時は無理にやらない方が良いです。場所を変えて、清水港でマズメ時にタチウオと青物を狙いました。リジェット30gをボトムから巻き上げ、誘いますが無反応・・・ふと三保の北東風に強いポイントを思い出しました。再びサーフに入るとすっかり明るくなっていました。しかし、読み通り波無し、風は後ろからなので微風で釣り易いです。リジェット30gをフルキャスト。カウントは20ちょっとでしょうか。これだけ深ければ、色々な魚を狙える予感。しかし何度キャストしようが、手前で群れているベイトがあたるだけ・・・8時過ぎまで粘りましたが、何も無く集中力が掛け始めたので、帰り際にシャローのポイントでフラットを狙ってダメだったら帰ろうと、移動しました。ぶっ飛び君をフルキャストし、広範囲に攻めました。すると、8時半過ぎ突如として手前でボイル発生!!ルアーをジグに替え、表層をただ巻きすると1発ヒット!!良く引きます。上がって来たのは、ワカシ35~40cmでした。急いで外してリリースしようと思ったら魚が首を振った瞬間、ジグのリアのトレブルフックが薬指にぐさり!!!青物はリリースしたかったので前も後ろのフックもすべてカエシを潰し、バーブレスにしておいたので、すぐ抜くことが出来ました。冷や汗が出ましたが、痛みも無く幸いでした。青物狙いの時はフロントのシングルフック1本しかもバーブレスだけでも良いのですが、バラシたくないので、前シングル、後ろトレブルをバーブレスにするセッティングにしています。気を取り直して、ボイルをやっている付近に入れるとアタリます。しかし、2回ヒットしましたがバレてしまいキャッチには至りませんでした。ベイトはイワシや20cm超えのコノシロのようで、ルアーを引くとコノシロがコンコンあたりますので群れていると思われます。ボイルは30分以上も続き、アタリ多く強い引きを堪能し楽しめました。いつもやらない時間まで粘っていた甲斐がありました。コノシロの群れがいるので、大型青物やシーバスなど時間帯や回遊のタイミングにより狙えるかもしれません。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,