中部(遠州灘・伊勢湾・若狭湾)の沖釣り最前線

中部(遠州灘・伊勢湾・若狭湾)の最新の釣り情報をお届けします。

H29年8月のターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

   

【現状・展望】
 クマゼミの大合唱を耳に、冷房をギンギンに効かせた応接間 兼 事務所で原稿を書いています。
今月早々、7月2日(火)には“半夏生(はんげしょう)”でタコを食べ、7月19日(水)には“土用の丑”でウナギを食べました。今年は、二の丑まであり、8月7日(月)にもウナギを食べることになりそうです。身体は肥満気味ですが、財布の中身はやせ細る一方です。

 夏の船釣り対象魚の代表のイサキは、カンパチヒラマサなど大型青物と共に好調さを持続。
御前崎沖・串本沖のカツオは、例年以上に活発な動きを見せています。
伊勢湾のプラヅノを使ってのスルメイカ(大山沖)、エギやジグを使った湾内のタコ釣り、イシゴカイを餌にしてのキス釣りも好調さを持続。
日本海側では、15日までの厳達瀬のカンパチヒラマサブリは勿論のことマイカもノリノリ様相を呈しています。


【遠州灘】カンパチ・ヒラマ&タチウオ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒青物/カンパチ・ヒラマサ・ワラサ五目(金州)(TEL:0548-63-3466)
  • 超栄丸(福田港)⇒タチウオ一本で出船(TEL:0538-58−0261)
  • 宝成丸(新居)⇒ヒラメ・スルメイカ・アラ・鬼カサゴ(TEL:053-578-3250)

漁場情報 ⇒ 例年通りシラス不漁。成長してイワシになっている。太刀魚の入網が目立ちます。 <深井さん>

170728repo1[御前崎沖のヒラマサ]


【伊勢湾】 イサキ・タチウオ&スルメイカ

  • 松新(片名)⇒アジ・サバ・イサキ・タチウオ・キス・マダコ(TEL: 0569-63-0148)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒スルメイカ・ヒラメ(アジの泳がせ)、ルアー船の出港(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒イサキ・カジキ・キハダ・カサゴ・オコゼ・アマダイ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒ タコ漁順調。魚ではイサキ・イシダイが目立ちます。 <城山さん>

 170728repo2[鳥羽沖のイサキ]


【越前若狭沖】 大型青物・イサキ&マイカ

  • アラタニ釣具(鷹巣)⇒ 厳達瀬8月15日まで。ヒラマサ・ワラサ・イサキ・マイカ(TEL:0776-85-1604)
  • 豊漁丸(色浜)⇒ マイカ・アジ(TEL:0770-26-1160)
  • Fmolamola(大島)⇒ マイカ・イサキ五目(TEL:0770-32-1066)
  • 米春丸(美浜)⇒ マイカ・マダイ(イカの泳がせ)(TEL:0770-77-0202)

170728repo3[大島沖のマイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報 編集部 H29.07.28]

 - 釣行ターゲット