中部(遠州灘・伊勢湾・若狭湾)の沖釣り最前線

中部(遠州灘・伊勢湾・若狭湾)の最新の釣り情報をお届けします。

H29年9月のターゲット 船長さん・漁師さんに直接お聞きしました!!

   

【展望】
 「処暑」も過ぎ、朝晩は本当に涼しくなってきました。
名古屋気象台によると、「8月は例年に比べ曇りや雨の日が多く、真夏日は2日間と非常に少なかった。
9月の前半は晴れの日が少なく、後半からは変わりやすい天気になる見通し」とのことです。
9月“中秋”の俳句の季語には、スズキ・ハゼ・ボラ・タチウオなどの魚が並んでいます。
蛇足ですが、「根釣(岸釣)」が秋の季語に入っています。
 鷹巣沖の厳達瀬は、8月15日(火)の終了まで例年以上の好釣果が続いたとのことです。
また、御前崎沖の金洲はサメの出現が少なく、高級魚・ヒメダイを始め、カツオ・大型青物の好釣果が継続するものと思われます。
若狭湾のマイカは日ムラが大きいものの、群れが入ってくれば一船1000杯以上も夢ではなく、今まで以上に期待できると思われます。
伊勢湾では、タチウオの動向に注目です。


【遠州灘】カツオ・ヒラメ&タチウオ

  • 茂吉丸(御前崎)⇒カツオ(金洲)・イサキ五目(TEL:0548-63-3466)
  • 超栄丸(福田港)⇒アジサバ五目・タチウオ(TEL:0538-58−0261)
  • 宝成丸(新居)⇒ヒラメ(アジの泳がせ)・タチウオ(TEL:053-578-3250)

漁場情報 ⇒
現在、岸近くにシラスの小さな群れが居る。シラスの本格的な漁は秋分の日以降 ?!<深井さん>

170828img1[御前崎沖のカツオ]


【伊勢湾】 イサキ・タチウオ&スルメイカ

  • 松新丸(片名)⇒ウタセ五目・タチウオ・カワハギ(後半から)(TEL: 0569-63-1173)
  • 山洋丸(鳥羽)⇒ヒラメ(イワシの泳がせ)、ウタセマダイ・ルアー船(ジグ)も出港(TEL:0599-32-5967)
  • 鯛屋(大紀錦)⇒カンパチ・青物(タテ釣り)、大アジ(TEL:0598-73-2009)

漁場情報 ⇒
只今、10月からのイセエビ漁の準備中。水深10m程の浅瀬にマダイが集結している。 <城山さん>

 170828img2[伊良湖沖のタチウオ]


【越前若狭沖】 マイカ&大型青物・マダイ

  • アラタニ釣具(鷹巣)⇒ ヒラマサ・ワラサ・マダイ・マイカ(TEL:0776-85-1604)
  • 豊漁丸(色浜)⇒ マイカ・ワラサ(イカタン餌)(TEL:0770-26-1160)
  • 川口渡船(大島)⇒ マイカ・アオリイカ・マダイ・サバ・レンコダイ(TEL:0770-77-0435)
  • 米春丸(美浜)⇒ マイカ・マダイ(イカの泳がせ)(TEL:0770-77-0202)

170828img3[大島沖のマイカ]

[ 中部地方の沖釣り情報 編集部 H29.08.28]

 - 釣行ターゲット