サワラのジギング

      2016/09/04   3,420 views

橘と申します。筏の黒鯛、カヤックでルアー黒鯛・シーバス、磯や鮎釣りも大好きです。最近ハマっているのがジギングです。どうぞよろしくお願いします。

只今、鳥羽沖でサワラ(80~100cm前後)がよく釣れていますので是非チャレンジしてみてください。サワラは初めてでも釣れる時は比較的簡単に釣れます。しかも釣人ならでは美味しい刺身・炙りが楽しめます。

9/1、本浦のキャスティングヒートさんにサワラジギングに行ってきました。結果は船中全員爆釣!私も10本くらい釣らせてもらいサワラでクーラー満タンの早上がりコースでした。

20160901_135604

同船したお客様にはなんと

20160901_135951

クエ!このあたりでは幻ですね。うらやましい~

さて今日はこのサワラジギングについて書いてみます。

このサワラジギングですが入門の私でも簡単に釣れてくれるところがうれしいのですが、鋭い歯でラインカットやアシスト切れのトラブルが悩みところです。

バラシなく、トラブルなく釣るには?色々と試して見ました。

フォールで喰ってくる時のラインカットを防ぐには?

船長さんに教えてもらった方法で、リーダーの先にナイロン20~30号を30cm位付けるとまず切られません。

20160901_180203

コレは10本くらい釣った後の先糸の写真です。10cm位上まで傷が有りますが切られることはありませんでした。コレはかなり有効的、結びやすさからフロロよりナイロンの方がいい感じです。

でもナイロンリーダーの20~30号てほとんどの方は普段まず使わないですよね。このサワラの時期にしかも1回に50cm~1m位で50mもいらない・・・という方も多いのではないでしょうか?そこで

20160903_113957

このような5m切り売りをご用意しましたのでサワラジギングに是非ともチャレンジしてみてください。

アシストフックはどれがいいか?

20160901_180257

リアフックにワイヤー入りのWアシストフックでやってみました。4本くらい釣るとキンクで癖がつき、6本目くらいには1本は切られてしまいました。キンクした状態ではフォールで当たってもすぐに外れることが多かった。

20160903_114052

船長方の多くはリアフックにはトレブルフックの1/0前後をオススメしていましたので次回は使ってみたいと思います。

フロントフックは何が良いか?

20160901_180103

写真はジゲンショートツイン3/0です。PEアシストはボロボロで切れそうです。実釣中も切られることがありました。次は自分好みに自作してみたいと思います。サワラ狙いならフロントは外してもいいよと船長方は言ってました。ただブリが来る可能性もあるので狙うならフロントを付けた方が良いとのことでした。たしかに最近ブリも上がり始めてますので見逃せません。

週末は台風も影響も気になりますが来週もジギングに釣行したいと思います。ジギングを始めてみたい方、お悩みの方お気軽にお声をおかけください。

 

 

 

 - 四日市店