熊野二木島のカセ

   

60チヌが2月に、出たとの情報に、もしかしたらと、甘い考えで、熊野の二木島に、行きました。H氏は、12mの筏自分は、20mのカセに乗りました。ダンゴを、打ちポイント作りを終えて活き鯵を入れてイカでもいないか様子を見ます。すぐにアオリイカのアタリが、ありますが乗りませんイカが小さいのだと思います。3回アワセミスしてイカの気配も消えました。ダンゴは打ちつつ今度はヒラメの仕掛けに換えて30号のオモリで、底をとります。

DSCF7319

時間はどんどん進みPM13.30潮止まりの後PM14.00前アジが、急に暴れだしました。と同時に、竿が、海面に突き刺さりラインが、出て行きます。大きなヒラメ?と思い竿を持つと、どうやら青物ワラサの様子カセで釣れるサイズとしては重い何とか寄せて取り込んだのは、87㎝の6.7㎏ワラサでし。DSCF7324

た。疲れました。

 

 

 

 

 - 四日市店