銀ぴか黒鯛

      160 views

まだまだ寒く風の強い日が多いですが、桜の開花ももうすぐですね。

同時に銀ぴかの綺麗な黒鯛も接岸中です。

3/16は本浦の小田の浜のカセに出撃

20170316_081832
 

水深は8m前後の浅場で潮はそれほど流れません。

底は牡蠣殻、さらにまだ今年は海藻が多くて底からのびているものもあり、ラインによくまとわりつきます。

風は強目ですので穂先は固めをチョイス

カキの半貝エサで落とし込み

フグのエサ取りの活性が高い。

カキ業者がカセの真横にきてカキを上げだし、良い感じに濁りを出してくれますが・・・無反応。業者さん「釣れなおかしいやけどな」

エサ取りのフグもアタリがなくなり、エサも残る状況。

昼前の潮の変化に良いアタリ

20170316_144243

黒鯛はいるようです。

でもなかなか続きません。

夕方前に1号オモリでカキムキ身とカメジャコのエサで何とか2枚追加

3.16

潮の変化の前後に黒鯛のシグナルがあるような感じでした。また、オモリを付けた落とし込みも有効な感じでした。

 

3/21本浦赤灯台周りの筏へ出撃。

20170321_091232

この日は東風で正面からの雨風で冷たい。途中で何度も休憩を入れながらの釣りでした。

この日はダンゴ釣りを中心

20170324_104532

三重チヌ+あかまるをベースに

20170324_104557

チヌパワームギと白チヌをそれぞれ1/3袋

20170324_104643

オキアミスライスを1/2袋入れて、水分少な目でパサパサに仕上げました。

20170324_104702

ダンゴにはコレを入れます。

サシエサは

20170324_104505

オキアミに

20170302_080639

カメジャコとボケでした。

ダンゴ釣りでオモリなしで2枚、カメジャコのエサ

20170321_132003

1号オモリのカメジャコの落とし込みで1枚

20170321_150347

20170321_143251

どれも綺麗な腹パンの黒鯛、美しい~

20170321_164022

 

手早く写真を撮り、魚は弱っていない限りは全てリリース。

(ここ3年位、鳥羽方面では秋のカイズが少ない状態が続いおり、復活を願っています。)

さて今回も黒鯛の時合は非常に短く、厳しい状況ですが確実に魚は入ってきているようです。あきらめず根気よく釣ることがポイントでしょうか?

3.21

また、ウミタナゴなどのエサ取りも出て来て、海の中も少しづつ春に近づきつつありますよ。

4月に期待です。

以上橘でした。

 

 

 

 

 

 - 四日市店