伊豆のヒラスズキ釣り

   

スタッフ野平です。
12月1日よりとび島丸様主催の真鯛釣りバトルが行われるので意気込んで予約をいれていましたが、生憎の時化となり出船中止に。
時化ならばと結局伊豆半島へ繰り出しました。時化でも凪でも結局伊豆半島ですね(笑)
この日は大潮で朝一が下げ。
朝時合いあるかと思って早朝からスタートしました。

imhjsfjfhage1

だいぶ富士山も雪化粧しましたね。
平場からスタートしますが、風は予報よりも弱いくらいでしたが波が思ったよりも深く、やりにくい展開に。

i147mage1

転々と打ちながら進んでいくと、同行の積木がポイントのドン詰りの場所で掛けた!

im879age1

2kg無いくらいでしたが幸先良いです(^^)/
ロッドは現行のモアザンワイズメンT150-MT平狂。新型は振出式にも関わらず軽く、パワーも有るのでとても使い易そうです。
溜まってるのかと私も投げて見ると反応出ましたがドツかれた程度で掛からず。私はなんだか調子でませんがエールももらったので次のポイントは勝負です。
最初のポイントはこれにて終了。移動して長歩きに入ります。

波風あたる表側になる為高場からの釣りになり、雰囲気は100点くらいですが肝心の魚がなかなか顔を出さず、時間が過ぎていきますが潮も止まりたまにショートバイト出すだけでなかなか一匹まで遠いです。

imag2e1
それでも粘り強く、キャスティングを繰り返します。
斜面帯で下がっているため水際から遠く、やりにくい場所ですがショアラインシャイナーMM13F-DRでしっかり引いていると、

im23age1

ランディングが大変でしたがようやく私も一匹目。ジャスト3kgでした(^^♪
この日は移動が激しいため、ロッドは初代のモアザン15TM平狂。振出式の15fを使用しました。

PEは今回はバリバスのセンシティブPEの1.5号。普段は1.2ですが今回はたまたまです。普段よりもワンランク太いはずですがなぜか良く飛ぶラインですね(^^)驚きです。

リーダーは2人ともデュエルの鮪力12号を使用。澄潮で最も見切られにくいと思われる黄がかった飴色のフロロカーボンです。試験的に使用していますが調子良いです。

 

imfghjgfjfage1

ベイトは全く見えませんが、太っていますね。

高場でのショアラインシャイナーMM13F-DRとの相性は抜群です。個人的に伊豆半島のヒラスズキ釣りにはなくてはならないルアーです。
この魚でこのポイントは終了にして小休憩を取りました。

imag1111e1

今は当然枯れていますが3月頃には満開かな?土肥桜の綺麗な農道を歩きながら疲労を誤魔化します('_')この道、歩いていると癒されます。

休憩しているとたまたまとび島丸の健司船長に会ったので、海の状況についても少し話を。意見は一致で水温も再び20度近くある暖かい海に変わっていました。

imag213e1
やる気も出たので再開。途中紅葉がきれいで思わずパシャリ。紅葉は終盤戦ですね。

今度は上げ潮となるので再び平場で。二人とも釣れて余裕が出たので居そうな所をしっかり見て、少ないキャスト数でテンポよく狙って行きます。ルアーはショアラインシャイナーR50で。

i88mage1
行きには何も反応出ませんでしたが帰りはルアーを変えてヒラフィードGP128mmで。
明らかにいるだろうと思っていた場所もあったのでより正確に通していくと、

ima8ge1

やっぱり居ました(^^)粘り勝ちですね。2kgでした。

平場ではやはりヒラフィードGPが強い。

im3543age2

カラーはこの日は晴天だったので普段のゴーストはやめてオレンジサヨリで。しっかりとルアーを確認できるかつ、ナチュラルなカラーリングに腹グローが良く効きますね。

なんだかんだで釣りしてても歩くだけでも時間かかるのであっという間に夕方に。
暗くなってくると都合が悪いので最後も平場で。ルアーはそのままヒラフィードGP。夕日をバックに一投目からドンピシャで決まりました。

ima42ge1

初代平狂も良い曲りしています。このタメがバラシを防ぎ、足元のアタリも拾ってくれるのです。
長さも長ければ長いほど良いと思います。前に出れなくてルアーが引けないなら竿を長くすることで改善できる部分も多いです。
よく風が強いのにそんな竿振れない!や、振りきれないから飛ばない!といった質問もされますが、10fクラスの竿と比べれば当然重いですが持ち重りもそこまでありませんし、伊豆半島では(私が釣りをする範囲内の話です)飛距離が特別釣果を左右することはほぼないと思いますのでやり取りと立ち位置を考えれば竿は1cmでも長い方が有利と考えています。

imajxfjfe1

話しそれましたが先ほどと同サイズを追加で本日3本で終了でした。
同行者も釣れて、ボーズなしで終われて良かったです(^^)
一時水温急激に下がり、悪くなっていましたが再びヒラスズキの活性も上がって来たと思います。ベイトの姿はどのポイントも確認できませんでしたが、いる所にはしっかりいるって感じでしょうか??
まだまだ期待出来そうですね。
また、風と波見て出かけてみます。

 - 静岡池田店, 静岡県 , , , , ,