初釣りは真鯛から。

      94 views

スタッフ野平です。

遅い新年の挨拶となりますが明けましておめでとう御座います。今年もよろしくお願い致します。

ようやく初釣りに行ける日になりましたので出かけて来ました。

新しい年の最初の釣りはとび島丸での真鯛。毎年やはり一番好きな釣りを選んでしまいます。

心配していた天候も、真鯛釣りにとっては良くないですが快晴予報となり、波風もほとんどないべた凪の出船となりました。

imgdfgage1

薄明るい中南下して、田子島へ向かいます。

気温は低く、寒いですが風が無いので思ったほどの寒さではないです。この時期はなかなか冷凍のオキアミが解けない為、ポイントに着くまでの間にコマセの支度や付けエサの準備、仕掛けの準備と意外と忙しいです。

imajkgge1

宇久須の手前に差し掛かると、海面からは湯気が出ていました。水温は少し高いのでしょうか?

明け方の幻想的な景色も西伊豆の魅力ですね(^^)

imaghjhhe1

南まではいかず、田子島手前のポイントでスタート。

記念すべき今年初の投入ですが・・・アタリが無い!移動しても仕掛けを変えてもなかなかアタリが出ません。今回取り忘れてしまいましたが魚探には結構な反応が出ています。

バリバリの澄潮にピーカンの天気、真鯛は完全に見切っているようで全員エサすら取られません。

何度も移動を繰り返し投入しますが喰わず。。。

諦めて土肥沖へ戻ります。

imagejf1

天気は最高に良いです(^^♪

imagyytrte1

空も、海も真っ青で、船から見るこの景色はいつも癒してくれます。

しかし魚が釣れていないので何とかしなければいけません。こういう時に普通に釣れないのは仕方ないので、ねちっこく魚の前で餌をちらつかせるしかないですね(笑)

コマセを撒いて、寄ってきたらすぐには仕掛けずしっかりとコマセに突っ込んでから何度も何度も目の前で上下させているとぽつぽつとはアタリが出るようになり、

imauilggge1

かわいいながらもマダイが釣れてきます。それでも喰い方浅く、吸込み弱いので針も普段より一回り小さい物に途中から変えていたのも良かったかもしれません。

簡単では無かったですが何とか顔は見れて良かったです(^^)

最後はちょっと寄り道して遊びに。

水深120m程の深場で投入。底付近になるとサバが掛かります。そしてそのまま少し待つとすぐにそのサバにワラサが食いつきます(笑)

仕掛けを切って、テーパーの上糸に針を結んで投入!すぐにサバが掛かり、そのまま待ていると、、、

imkygkage1

すぐにヒット(^^♪ ワラサです(^^)

水深が深いので巻き上げるのに時間がかかりますが引きも強く、最後に引きを楽しめました。

26169936_1582435778515394_3815542285167594142_n

結局真鯛は小型3枚(1リリース)。ワラサ、イナダ、ウマヅラ、サバ等でした。

26168725_1582435831848722_3171102685120025416_n

まだ釣れるのですから今年は青物多いですね。これはこれで楽しいのでOKです。専門に狙えばたぶん相当釣れると思います。

なかなか天候良い日も少ないですが、また時間見つけて真鯛釣りに行きたいですね。

imabge1

今年も変わらず釣行を続けていきたいと思います。

釣る前も、釣っている時も、釣った後も色々な思いがあります。良い時、悪い時、釣れた時、釣れなかった時。全てと向き合って、全て受け止めてこそだと私は思っています。

今年も海が色々な顔で迎えてくれるでしょう。2018年もよろしくお願いします。

 

 - 静岡池田店 , , , , ,

2019年1月31日(木)まで、豊橋店・静岡池田店・焼津街道店合同企画「ヒラメダービー」開催中!