桑名の新三羽ガラスの仲間入りした関ちゃん♪

      51 views

どーも桑名店の藤村です!新人関ちゃんの磯釣行記です。

桑名店には三羽ガラス事、藤村・増本・久野がいましたが久野が人事異動で他店に行き、新・三羽ガラスとして仲間入りを果たした関ちゃん。

前回、旧三羽ガラスで磯の話で盛り上がっていた所、磯釣りをした事がなかった関ちゃんは『話についていけないっすわ~』と…

藤『じゃあ磯道具そろえればいいじゃん!』

増『いっちゃん高い道具で♪』←こいつは道具買わしたいだけ。

 

関『…』

 

藤『仲間に入りたかったらそろえるしかないっしょ』

 

関『…マジっすか?』

増『いっちゃん高いやつね。』

 

関『考えときます。』

藤『考えとる暇なんかあるかいな!思い立ったら即行動は仕事でも基本でっせ!』

関『…うぅ』

 

で藤村マジックにはまり上から下までバッチリ揃えた関ちゃん。

衣装はバリバス。ロッドはファイアブラッド。リールはハイパーフォース。ロッドケースはBB-X

で、行って来ました!錦磯!DSC_0555

関ちゃんのデビュー戦です。

渡礁するまでは不安9割楽しみ1割だった模様。

この日はお客さんも多く磯師のオーラに圧倒されていた関ちゃん。顔がビビッてます。

 

しかしせっかくそろえたので磯師を目指すみたいです。

 

無事に磯にわたり自分が横についてあれこれや教えます。

一通り教え終わり、関ちゃんがひとりでやります。

自分はせっせと自分の用意。

 

すると…

 

 

関『なんか来ましたーー!!』

 

藤『おぉーー!グレかー!?』

 

必死に耐える関。

前回久野はこれに耐えきれずバラしましたが関ちゃんは耐える。

 

横でタモを構えて待つ私。

ウキが見えようやく上がってきました。

 

関・藤『おおぉーーッ!』

 

無事ネットイン!

正体は・・・DSC_0552

良型石鯛。

 

関ちゃんやっぱり持ってます。

朝2投目の奇跡。

流石です。

テンションの上がる二人♪

負けじと私も釣り開始。

 

が、しかし何をやっても当たらない。

 

魚いまへん。

 

こういう時を我々は風呂桶といいます。

 

ボーズの予感。

DSC_0553波気もない。サラシもない。やる気もない私。

あるのはサシエだけ。

そう、エサも全く取られずただただ時間だけが過ぎていきました。

先輩の威厳もなく納竿。完全に関師匠にまけました。

次回からは魚の釣り方教えてもらいます。

 

最後までルンルン気分だった関ちゃんは帰って店の皆に、これみよがしに話してました。


あっもちろん関ちゃんは帰り道も爆睡!

 

魚の釣れない私は運転手でした。笑

 

 

 - 桑名店