銭洲解禁

      316 views

スタッフ野平です。

更新が遅くなってしまいましたが今年も銭洲解禁に参加して来ました。

銭洲とは伊豆半島先端から約70kmの沖合にある岩礁群で、漁師が行けば銭になるという事から銭洲と呼ばれ、古くから好漁場として知られております。

4/1、12時半過ぎに土肥港に集合。予報は解禁日にしては珍しく凪です。

dddg

今年は解禁日が日曜日で、予報も凪とあってとび島丸は十一号、十八号の二隻出船!

私はいつもお世話になっている健司船長操船の十八号船に乗船です。

荷物を積み込み、1時過ぎに離岸。ここから約4時間ちょっとベットで寝ていけるので十分に睡眠をとってから釣りが楽しめるのが遠征釣りのいいところです(^^)/

ftasd

6時過ぎに起床のアナウンスが流れてベットから出ると、久々の銭洲群礁が目の前に。

今年は凪が良いので解禁から渡礁組が渡っていました。銭洲は下田出船で渡礁可能です。

まずは解禁日恒例の安全航海と大漁を祈願してお神酒を撒きます。

まずは代表して健司船長からお神酒撒き!

imagjkjjkdge1

続いて皆で二礼二拍手一礼で祈りを捧げます。

itsgasmage1

色々な思いが海を通して伝わるかな。きっと、伝わります。

これが終わると一気に戦闘モード。釣り座につき、支度をします。

っとここで問題発覚。私、この日の食料や飲み物等全て車に忘れてきてしまいました・・・('_')

帰港は夕方。さあどうしよう・・状態になってしまいましたがたまたまご一緒になったH様、I様、O様が助けてくれ飲み物や食べ物を差し入れてくれましたm(__)m本当にありがとうございましたm(__)m

 

さて何度か島周りの様子を見つつ、7時一斉スタート。まずはカンパチ狙いでカッタクリからスタートしました。

ハリス12号で2本針。バケはカニバケでシャミ皮白フラッシャー付です。

水深20m前後で反応出ていますが潮が暗いのか落とすと逃げていきます。こうなるとビシバシしゃくるカッタクリは不利。早々にコマセ釣りに切り替えてウメイロ、メジナ、シマアジ等の五目釣りに。

とりあえず遠征五目の定番仕掛け、8号4.5m3本針で狙いますがこちらもやはり投入すると一旦魚が逃げて、遅れてあとから戻ってくる状態の為、ハリスが短く魚が戻ってくるまでにコマセから外れてしまいます。

こうなるとまた仕掛けをかえなければなりません。今度は6号10m2本針にかえて真鯛釣りと同じように誘っていくと巨大メジナ3連発(^^)/

真鯛も狙いましたがこちらは不発。回収で子カンパチが食ってきましたがこちらも単発で続かないので島から離れてウメイロ狙いに移動。

こちらは4.5m3本針で入れ食い!小移動で深目も流し、ヒメダイ狙いも大成功でこちらも入れ食い!

クーラー満タンになったところでもう一度マダイ、シマアジ狙いで島に戻りましたが時合いなくウメイロを追加したのみで終わりました。

29594460_1672276092864695_8794290625318552920_n

ウメイロ五目は30枚以上、ヒメダイ、ムロアジ、カンパチ、メジナでクーラー満タン!

カンパチ、シマアジは不発に終わりましたが五目釣りバリバリで銭洲らしい釣りを楽しめました(^^♪

毎年解禁の様子は違いますが、今年は解禁からムロアジが周っています。水温高い?たまたま?かもしれませんが泳がせの開幕が早いかもしれませんね。

しばらくはコマセ釣りメインでシマアジ、子カンパチメインでバリバリ釣れると思います。

次回は泳がせが始まったら出かけてみたいと思います。

問合せ:とび島丸 0558-99-1191

 - 静岡池田店 , , , , ,