浜松でタナゴ釣り!

      76 views

スタッフ岩船が浜松の野池でタナゴ釣りをしてきました。黄身練りとアカムシの餌で狙いますが、ギルとモツゴのみ…。隣の池に移動するとタナゴがヒラ打ちしているのが見えましたので早速仕掛けを振り込みます。針の黄身練りにタナゴが群がりますがなかなか針掛かりしません。アカムシに変えるとモツゴかギルが掛かり、タナゴが釣れません。そこで、針をいつもの新半月から針先の長い寒バエねりエサ専用に変更しました。すると急に入れ掛かりになりました!針は大事ですね~。7月ですが婚姻色の出ている雄のタイバラも見られました。在来のタナゴよりも長期間の産卵期で、繁殖力が強いのですね。釣れても他の場所への放流は避けた方がよさそうです。

DSC00988

 - 豊橋店