初船釣り、は中深海の高級魚狙ってきました!

      208 views

あけましておめでとうございます。フィッシング遊津店です。本年もよろしくお願い致します。

本年一発目の釣りは例年通り、年越しフィッシングをしてチビッコメバルと遊んでましたが、7日に初沖釣りに行ってきました。鳥羽の青物狙いも考えましたが、どうもムラがあるのでこっちの方が釣果が確実かも、と思い志摩はトロ丸の中深海ジギングへ行ってきました。

美味しい魚食べたいし。

6時前に集合し、水深300mオーバーのポイントを目指してGO!!

仮眠室がリニューアルした、という事でポイントまで爆睡。快適でした♪船長スミマセン(-_-;)

さて実釣。『はいやって~。水深300m』の声で一斉にスタート。

去年からすっかりなじんできたダイワ・レオブリッツ300Jのクラッチを切って着底を待つことしばし。いや、しばしではなく、かな~り待つ。ジグはダイワのSLジグ330gなのですが、さすがに300mってのはスゴイです。

さて着底。他に3人の方が同船しておりましたが、いきなり2人が巻きはじめる。もう釣ったのですか!?

ミヨシサイドの我々二人はアタリ無し。しかし次の流しでアタリがあり…

キャプチャクロムツ!!しかもデカイ。しかも実はツインヒット!。袖のトコロにちらっと光ってるのが実は3cmくらいの魚でした(笑)

そんなこんなでなんと数時間、アタリっぱなし。300mの水深は手返しがとても悪いのですが、そこは電動!時間はかかるけどラクチンです。

昼前の潮止まりまで4人みんなして誰かがアタり、クロムツ、ハチビキ、ギンメダイ、オキギス、オニカサゴ、ユメカサゴ、メダイ、スルメイカなどを次々ゲット。深海五目ジギングになりました。

 

キャプチャ21

電動リールの中深海ジギング、かなりオススメです。釣れてくる魚はたいがいオイシイのばかりで楽チンです。

しばらくは楽しめる釣りです。キンメダイやアカムツも狙えるので食べる楽しみは数ある釣りの中でもトップクラスの釣りです。深海ロマンを感じたい方、美味しい魚を釣って食べたい方はぜひ行ってみてはどうですか?

 - 津店