夜の根魚&昼のナマズ釣りに行ってきました♪

      2019/05/27   1,272 views

みなさん、こんにちはフィッシング遊津店の佐久間です。

いきなり天候は夏日になり、5月なのに夏の様な日差しになっています。

熱中症には十分に気を付けて下さいね。

 

先日、仕事終わりに地元の港へ直行しました。

潮見表を見るとちょうど満潮の時間なので、ガシやタケノコメバルに遊んでもらおうとササッと準備をしてスタートします。

常夜灯に照らされた足元の影側に、1gジグヘッドにチビキャロスワンプをセットしてカーブフォールで落とすと、コツコツとアタリが来ます。

a1

 

 

小さいながらもガシが釣れてきます。

a2

 

ポイントを少しづつ変えながらキャストすると、ガシやタケノコがポツリポツリとヒットしてきます。

a3

 

約2時間ほどの釣行でしたが、根魚釣りを楽しんできました♪

 

次の日は、昼間の暑さに負けずにデイナマ行ってきましたよ。

もちろんUVカットのアンダーシャツに帽子にドリンクetcと暑さ対策もバッチリです。

a8

 

釣り開始は午前10時頃で、すでに暑い!です。

どこにナマズがいるのか?を探しながら歩き出します。

歩いてはキャスト、歩いてはキャストを繰り返すが、ナマズからの反応ナシ!

釣りをする水路を折り返してナマズを探すと、見つけました!!

a9

 

水路の分岐で発見です。鯉も一緒にステイしています。

上の画像では見えにくいですが、ナマズが3~4尾固まっていました。

ここは、やわらかプップで挑みます。

草木にラインを引っ掛けて提灯釣りの様にルアーを動かしてバフォ!♪

a7

 

対岸に渡り、岸ギリギリにチャポンと落とすイメージでキャストすると、

落ちた瞬間にバフォ!♪

a6

 

この瞬間が目で見えるのがデイナマのイイところですね。

場所を大きく移動したポイントでも1尾を釣り上げ、暑すぎて14時頃に終了しました。

a4

 

ほんと5月とはいえ暑すぎなので、熱中症には十分に気を付けて釣りをしてくださいね。

 

 - 三重県, 津店