ショア サーフ

2024.06.08

サーフに1つだけ持ってくならコレ!フラットフィッシュ最強はブレード!?

 354 ビュー

こんにちは、釣りチームショアソルトチーム所属の焼津街道店 春田です!

 

 

 

 

やっと念願のサーフに行けるような天気になったので、早起きして静岡サーフへ!

 

 

 

 

 

小型青物が回遊し始めていると聞いていたので、ジグで探っていると・・・

IMG_7988

カマスが引っかかってきました!

 

 

 

サーフはベイトの有無にかなり依存するので、これはチャンス!

 

 

 

 

 

 

とりあえず青物は居なさそうなので、フラットフィッシュ狙いに変更!

 

 

 

私の秘密兵器であるロンジンの「イリコ28g」を投入!

 

 

 

一旦ボトムまで沈めてから、底をギリギリ擦らない程度のスピードで巻いて行くとゴン!

IMG_7991

IMG_7990

ヒラメサイズではないですが、35センチ程のソゲが来てくれました!

 

 

 

 

 

 

私は45センチ以下は持って帰らないようにしているので、当然リリース!

 

 

大きくなって帰ってきてね!!

静岡サーフ!ベイトたっぷりです!

 

こんな感じで、今回も活躍してくれたのがこちらの「イリコ28g」

IMG_3125

 

 

個人的に明るい時間のサーフのフラットフィッシュにバツグンに効果があると思っているのがブレードルアー

 

 

 

 

その中でもこのルアーが飛びぬけているのはこの点!

iriko02

フックの大きさです!

 

 

 

 

 

ブレードルアーを使っている時に気になるのが “フッキングのしづらさ” と “バレやすさ” です。

 

 

 

 

 

他のルアーだとブレードに干渉させない為か小さいフックが付いていることが多く、これによりフッキングミスに繋がりやすくなってしまっています…。

 

 

 

このイリコはこれでもかというくらい大きなフックがついており、この点の問題はなし!

 

 

 

特許取得の特殊機構でフック絡みも抑えてある優れものなんです!

SHS2

正直、発売が発表された段階で「絶対釣れるルアーだ!」と脳内に電流が走りました(笑)

 

 

 

 

 

使い時は朝マズメの過ぎたデイゲームで、2~5月くらいの低活性時以外ならバツグンに効きます!

 

 

 

 

 

 

使い方はただ巻くだけなのですが、気をつけてほしいのは着水したらすぐにラインテンションを張り、ボトムまでつける際もゆっくり巻きながら沈めて行った方が良いです!

 

 

 

この手のルアーならどれもそうですが、テンション掛けずに沈めるとフックがリーダーやブレードと絡まります

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、私がサーフに行くなら必須だと思っているのがこのルアーです!

 

 

 

サーフはじめるならジグやワームを勧める方が多いですが、私は断然このルアーです!!

IMG_7440

IMG_7449-640x480

 

他にもサーフについてお悩みの事がありましたら、是非フィッシング遊焼津街道店の春田まで!!