採用担当ブログ

2021.02.12

三重県の海では冬でもいろんな魚が釣れています!

 7,248 ビュー

一年で最も寒い時期ではありますが、三重県の海では冬でもいろんな魚が釣れています!

スタッフからも釣果情報が続々とHPにアップされております。

真冬の三重県でどんな魚が冬に釣れているのか一部簡単にご紹介させていただきます。

三重県釣り

 

今、一番熱い釣りは ビンチョウマグロ のジギングです。

通称 「トンジギ」 、20kgオーバーの 通称 「種トン」を狙って連日好釣果がでており

今、全国で最も手軽にマグロが狙えるエリアとなっています。

FB_IMG_1612657783356

DSC_2400

次に、冬の定番 脂ノリノリの ブリ のジギングです。

伊勢湾口にたくさんの小魚が集まり、それを狙ってブリの群れが入ってきて

近年の定番の釣りとなっています。

一緒に狙えるサワラは「トロさわら」で有名なブランド魚で絶品の味わいです。

58D6A81E-5D05-4DA6-8177-B0A57CDEC5C5

最後に紹介するのは、冬の磯釣りの定番 グレ です。

三重県の南部は磯釣りのメッカで、しかも北西側に山がある地形のために

北風に強く、強烈な引きで磯竿を絞り込んでくれます。

冬のグレを 「寒グレ」 と呼びますが、磯臭さは全く無く、

刺身、酒蒸し、しゃぶしゃぶなど味も最高です。

KIMG1200

1612568826402~2

他にも、冬の三重県の海ではいろんな魚がたくさん釣れています。

寒い冬ですが、海の中では 脂をしっかりと溜め込んだ 美味しい魚が釣れる

最高のシーズンです。

豊かな三重の海に感謝しつつ、これからも釣りを楽しみましょう!!

 

アサヒレレジャーでは 2022年3月卒業の皆様の採用活動をスタートしております。
一緒に釣りの楽しさをすべての人に伝えていきましょう。

マイナビ2022エントリー

採用担当より