ショア アジング/メバリング

2024.04.14

三重県ショアソルト メバル後アジ編

 354 ビュー

ソルトショアチーム所属の薗田です。

今回の三重県ショアソルトは春メバル後アジ編ということで、春のメバルを狙って釣行しました…、メバル→良型アジに変わってしまいましたが状況の変化を楽しみつつ釣りを楽しんできました♪

 

 

いきなり『コン!』とメバル特有の反応で18㎝ほどのメバル!とりあえず顔が見れたのでイケる♪と思いセカンドキャスト!しかし…、アジっぽい反応が続き…、合わせない感じでメバル狙い!それでもアジが釣れてきます…。

DSC_7294~2

 

ワームをハードタイプから、超ソフトタイプに変更してキャスト!いきなり24㎝超えの良型アジ♪ これは楽しい♪ 連発で良型アジが釣れてくれ、あっと言う間に22㎝以上のアジが10匹超え!すっかりメバルの事は忘れてアジングに集中しました!

DSC_7310~3_copy_1096x822

 

結果的に、春メバルは16〜18㎝クラスが3匹と貧果に終わり、代わりに良型アジ22〜24㎝クラスが12匹と20㎝までのアジが15匹以上とメバル狙いが後に楽しいアジングとなっていました。

DSC_7307~2_copy_2019x1512

 

メバル狙い用に硬めのマテリアルを使用したワームをメインに使ってアジが掛りにくくしていたので、反応があってもフッキングがしにくい状況でしたが、ソフトマテリアルのワームに変えた途端、良型アジの連発に変化したので、アジも良型になるほど口を使う時に違和感のある場合は、吐き出す能力が高い事が今回の釣行で少し判った気がしました。

DSC_7305~2_copy_2141x1605

 

ワームのタイプは、硬さ違いを使い分けるのもアジやメバル狙いには面白い要素だと考えます、試してみてください。